顔汗をよくかく人が食べてはいけない物と食べて欲しい物

 

夏でも冬でもなぜか顔中に汗をかいてしまって人前で恥ずかしくなって
余計に汗がどっと吹き出たなんて経験をした事はありませんか?

 

意外にも顔汗で悩んでいる人が男女共に多いのです。
女性はお化粧も崩れちゃいますし、もう最悪の状況になりかねません。
これがもしデート中だったらと考えただけでまた汗が出そうですね。

 

顔汗なんか気にしないと言う男性と巡り合うのが1番ですが、
今まで良い感じで交際が続いていたのに顔汗のせいで上手くいかなかったなんて悲しいですよね。

 

顔汗の原因は精神的なものから病気、運動不足や肥満、更年期障害など様々言われていますが、
ちょっと食事に気を付けるだけでも症状が軽減できる場合があるのはご存知でしたか?

 

普段食べる物を選ぶだけなので気軽に試す事ができます。
そんな顔汗さんたちが注意すべき食べ物をご紹介します。

 

控えて欲しい食べ物

とにかく体が温まってしまうような刺激のある食べ物は基本的には大量の汗をかく原因になります。
汗が出やすくなる食べ物としては、

  • トウガラシなどの刺激物
  • カフェイン
  • アルコール
  • 油っこい食べ物

などが挙げられます。

 

汗をかく理由としては交感神経と副交感神経から成る自律神経が乱れて汗を異常にかく事があります。
これらの食べ物は交感神経を過剰に働かせてしまい汗をかきやすくしてしまうので、
汗をかきたくない時は控えるに限ります。

 

積極的に食べて欲しい物

では、顔汗を予防したい人は何を食べれば良いのでしょう。

 

植物性エストロゲン

1番のおススメは大豆を含んだ食べ物です。
大豆には大豆イソフラボンと呼ばれる女性ホルモンのエストロゲンに近い働きをしてくれる成分が
多汗症の症状に効果がありますよ。
日頃から納豆や豆乳、豆腐などを食べてみて下さい。

 

また、アボカドやもやし、大葉などには植物性エストロゲンが含まれていますので、合わせて食べて下さいね。
冷奴に大葉をきざんでかけて食べても良いですね。

 

水分補給

他にも水分不足で体温調節がヘタな場合も汗をかきやすくなりますので、
きちんと水分を小まめに摂りましょう。

 

体が温まると汗をかきやすくなりますから、体を冷やすような
ナス・トマト・キュウリなどの夏野菜を食べるのも汗を抑えるのを助けてくれます。

しかし、体を冷やし過ぎるのもよくありませんので、ほどほどでするように注意して下さい。

 

何と言ってもバランスが大事なので、食べ過ぎには気を付けて顔汗の症状の緩和を目指すことが1番ですね。
あまり固執してもストレスになって悪化する可能性もありますので、まずはリラックスして生活の中に取り入れてみましょう。

 

関連ページ

にっくき顔汗の原因が判明した!
一口に顔汗と言っても様々な原因で起こるものです。その原因について探っていきます。
これで完璧!ファンデ崩れをしない方法
美意識の高い女子たちが実践している顔汗を抑えて、ファンデ崩れを防ぐ方法をいくつかご紹介します。
漢方で顔汗を抑えよう!
メイク術に関する情報を発信します。
顔汗と更年期の関係と対策
女性にとって顔汗の原因の一つに「更年期障害」があります。顔汗と更年期の関係と、その対策についてご紹介します。
3分でわかる顔汗の止め方
顔汗を止めるにはいくつかの方法があります。ここではそのうちの代表的な3つをご紹介します。
顔汗のツボを知らないでは済まされない!
顔汗には止めるツボがあります。実はあの舞子さんにも顔汗を止める秘策があったのです。そんな秘密も含めて、顔汗に効果のあるツボをご紹介します。
顔汗による化粧崩れ防止対策をしよう!
化粧方法に気を付けるだけで、嫌な顔汗による化粧崩れを防止する事ができます。